台湾旅行

コスモスホテル台北/台湾観光、台北駅近おすすめホテル・レビュー!

こんにちは、natsuです。

今回は台北駅を起点とする台湾観光に超おすすめな駅近ホテルをご紹介します。

それは「コスモスホテル台北(天成大飯店)」です。

台北駅、駅近で探すとなると必ず候補になるであろう人気ホテルですね。

私は2019年に10月、11月の2度、このホテルを利用しました。

正直に言うと1度目の宿泊をする前に2度目の旅行の予約も取ってしまったので、1度目の宿泊が良かったので2度目も選んだ、というわけではありません。(笑)

もっと正直に言うと、1度目に宿泊した印象はそれほど高くはありませんでした。

それが、どうして「おすすめ!」するほどに印象が好転したかというとやはり「駅近!」、これが全てですね。(笑)

それくらいこのホテルの立地は少々の不満などはカバーしてお釣りが来ます。

というわけで実際に2連続で利用した私が「コスモスホテル台北」のレビューをします。

これから台北駅、しかも駅近ホテルをお考えの方の参考になれば幸いです。

コスモスホテル台北の立地

コスモスホテル台北は1979年開業なので、かなりの老舗になりますね。

とにかく台北駅を拠点とする台湾観光をするなら、選んで間違いのないホテルと言えます。

理由は明白、その立地です!

それではコスモスホテル台北の一番のおすすめポイントである「立地」のメリットを紹介します。

台北駅から徒歩1分!

コスモスホテル台北はMRT台北駅M3出口を出てすぐです。

本当にすぐです。(笑)

ホテルまで1分というか、体感では数十秒という感じです!

M3出口は上下エスカレーターなので荷物が多くても、観光で疲れていても楽ちんです!

エスカレーターで上がって外に出て左に曲がって少し歩けばもう到着です。(笑)

素晴らしすぎる!!

雨が降っても傘は必要なし!

M3出口からはホテルまではアーケードになっていて屋根付きなので雨の日でも安心です!

まあ細かい事を言うと少しだけ屋根がない箇所がありますが、傘なしでも大丈夫でしょう!

台湾は雨が多い国なのでこれはポイント高いですね。

観光の出足で傘を使うのはなんだか気分が乗りませんからね。

MRT、台湾高鉄、台湾鉄道の乗換が超便利!

私がこのコスモスホテル台北を選んだ一番大きなポイントが、これでした。

今回、私の台湾観光は「高雄観光」を予定に入れていました。

2泊3日、3泊4日のうちの1日を高雄に費やすわけで朝早く台北を出発して高雄観光で疲れた身体で帰ってくるというスケジュールです。

高雄までは台湾新幹線を利用するので出来るだけスムーズに行動する必要がありました。

コスモスホテル台北ならホテルを出てM3出口で台北駅地下街に入り、それこそ5分前後で高鉄や台鉄の改札口に着きます。

実際、私は8時31分台北駅発の台湾新幹線を利用して高雄に行きましたが朝食は7時からゆっくりとホテルでとりました。

帰りも22時くらいに台北駅に着きましたが10分後にはホテルに到着していました。

これは本当に、身体も心も楽です。

十分へ行った時は台鉄を利用しましたが台鉄も同じですね。

「台北駅に着いた」=「ホテルに着いた」

そんな感じですよ!

なので少し遠出を予定している方には強くおすすめします!

娘と2度目の台湾【2日目】高雄日帰り観光、美麗島駅・光のドーム!2019年10月、娘との2度目の台湾旅行、2日目です。 この2日目がある意味、今回の旅行のメインイベントでもあります。 これ...
夫婦で台湾旅行【2日目】高雄観光/美麗島駅、三鳳宮の赤ランタン!こんにちは、natsuです。 2019年11月、夫婦で台湾旅行の2日目です。 2泊3日のメインの2日目は奥さんたっての希望で...

コスモスホテル台北の部屋は?

これまではコスモスホテル台北のストロングポイントである立地を書いてきました。

それではホテルそのものの私の印象を書いていきます。

あくまでも個人の考えですので参考ということで・・

実は1度目の印象より2度目の印象の方が良くなっているので、まあ本当に個人の考えなどはどんどん変わるものですね。(笑)

ロビー、フロントは可もなく不可もなし

ホテルの外観もロビーも至って普通です。

ロビーはゆっくりくつろぐような空間ではありませんね。

ツアーの観光客でごった返しています。(-_-;)

フロントは日本語が通じるスタッフもいるかと思いますが私の時は二度とも英語対応でした。

ですが所詮、フロントの対応などはどこも決まっていますので簡単な英語で問題ありません。

高級感やゴージャス感を求めるのならパレデシンの方が良いでしょうね。

ただパレデシンも泊まりましたが同じ台北駅近なら私はコスモスホテル台北で十分ですけどね。

部屋は古いけど清潔感はあります!

 

なんといってもコスモスホテル台北は1979年開業なので、古さは否めません。

部屋はスーペリアツインだったのですが、それほど広くはありません。

ただスーツケースはベッドの上で広げているのでそれほど困ることはありませんでした。

パッと見はヨーロッパ調にまとめられている感じですね。

家具、金庫、設備、壁、良く見るとやはりかなり古臭い感じはします。

それでもちゃんと綺麗に清掃がされているので問題はありません。

ただ駅近ということもあり窓からの景色は期待できませんね。

上の画像が1度目、下が2度目の部屋からの風景です。

2度目は部屋から台北駅が見えたのでまだ良かったのですが、個人的にはスパーンと開けているのが好きなのであまり印象は良くなかったですね。

もちろん私が泊まった部屋がたまたまそうだったのでしょうが・・

エアコンの設定は簡易的なものです!

コスモスホテル台北のエアコンスイッチはデジタルで温度設定出来るタイプではなく簡単にスイッチオフ、強、弱、そんなタイプでした。

なので、細かく温度設定をしたいという方はちょっと不満なポイントですかね。(私です・・(笑))

まあ、これも建物の古さを考えれば致し方ありません。

服装などで調節すればいいだけです。

コンセントが少ない!特にベッド回りがつらい・・

これは想定外でしたね。

私達が泊まったスーペリアツインにはベッド回りにコンセントもUSB端子もありませんでした。(USB端子そのものが無し)

やはりベッドで寝ころびながらスマホをいじることが多く、これは不便でしたね。

それ以前にコンセントの数自体が少ないです。

記憶が定かではないですが、部屋には3個(ポットなどに使用するもの2個、電灯に使用していた1個)、洗面台に1個(ドライヤー用)の4個くらいでしたか。

いずれも他に用途があるものを外して使用した感じです。

2人ですからスマホx2、イモトのWi-Fix2、バッテリーx2、これだけでも6個口が必要で、この他にもカメラのバッテリーやらairPodsやら充電したいガジェット類がありました。

このあたりはもう1~2個、せめてUSB端子は欲しかったですね。

これらは1度目に体験したことでしたので、2度目に泊まった時は反省を踏まえて私はあらかじめ大容量スマホバッテリー(AnkerPowerCore10000)と2ポートUSB急速充電器(Anker24W2ポート急速充電器)を購入していきました。

これにより、一つのコンセント口でも2つのガジェツトを同時にしかも素早く充電出来るのでとても役立ちましたよ。

壁が薄くて隣室のいびきが聞こえる・・

なんか「おすすめ」レビューじゃなくなっている気が・・(笑)

でも聞こえてきたんですよ、いびきとかくしゃみとか・・(-_-;)

ただこれも個人によって違うので何とも言えませんけど。

現に1度目は娘、2度目は妻と泊まりましたが二人とも特に気にならなかったようですし、私も2度目だけ感じたので・・

また隣に泊まった方にもよりますからね。(-_-;)

多分、私がたまたま夜中に目が覚めてしまい妙に神経が研ぎ澄まされたのですね。(笑)

まあ、それもあって改めてAirPodsProのノイキャン機能の凄さに感心したわけですが。

何とも高価な耳栓となり活躍してくれました!(笑)

AirPodsProを海外旅行におすすめする理由【3週間レビュー】こんにちは、natsuです。 AirPodsProを購入して約3週間が経ちました。 はっきり言って、ここまで私の生活に自然と...

ただ、こんな経験も含めて海外旅行の醍醐味ですからね!

アジアに来た!て感じますよね。(笑)

トイレはTOTO、ウォシュレット便座です!

私は断然ウォシュレット便座派なので、これは嬉しいですね。

実は、ホテル選びのかなりのポイントになっていたりします。(笑)

トイレ事情に関してはやはり日本は進んでいますね。

TOTOさんですから、安心この上ない!

ただトイレットペーパーは流せませんのであしからず。

Wi-Fi、洗面台などは問題なし

 

ついでにシャワー関係も特に問題ありません。

水圧や使い勝手もこんなものでしょう。

シャンプー関係は備え付けで固定されているので持込の石鹸とか髭剃りとかシャワー近くに置く場所がありませんね。

 

広くはありませんが、洗面台のスペースもそれほど困ることはありませんでしたね。

ドライヤーは備え付けタイプでまあ風圧はホテルのドライヤーなのでとりたててパワーはありませんがまあ大丈夫です。

アメニティ関連も十分な品揃えでした。

Wi-Fiは無料で特に問題ありませんでしたよ。

あとは少し冷蔵庫が狭い気がしました。

毎日、ミネラルウォーターが人数分サービスされるのですが冷蔵庫のトレーがなんか前のめりに傾いている感じでペットボトルを横にして置くと前にコロコロ転がってきました。(笑)

またスペース的に3本目はつらい感じです。

朝食は普通、混雑必至!

コスモスホテル台北の朝食は至って普通です。

とりたててうなるほどの朝食ではありません。

フロア自体がそれ程広くもなく、ツアーの観光客がとにかく多いので毎回混雑しています。

なので、旅先でゆったり朝食の時間を過ごしたいという方にはおすすめしません。

かなりガヤガヤしていますので。(笑)

ただ、決して美味しくないという事はありませんのでぜひ行ってみてください。

個人的にはデザート類が少なく感じましたね。(甘いもの大好きなので!)

まとめ

なんだかとりとめもなく書き連ねてしまいましたので簡単にコスモスホテル台北の良いところ、今一つのところをまとめてみます。

コスモスホテル台北のおすすめポイント

  1. 台北駅から徒歩1分の立地の良さ
  2. 雨でも傘不要で行動できる
  3. MRT、高鉄、台鉄での移動に便利
  4. 清潔感のある部屋
  5. ウォシュレット便座である

コスモスホテル台北のいまいちポイント

  1. 建物、設備が少し古い
  2. コンセントが少ない
  3. 壁が薄い
  4. ゴージャス感は味わえない

結論:コスモスホテル台北は台湾観光の拠点に最適です!

結論としては、台北駅を観光拠点に考えている方でしたら最高のホテルだと感じます。

駅近ホテルという点では、価格も含めて総合的に見てNo1だとおすすめできます。

この記事でも書いたように細かい不満点はあるものの、その全てを立地の良さがカバーしています。

実際、私も最初は決して好印象だったわけではなかったのですが、観光しているうちにその楽さが身に染みてくるんですよね。

興味なかった食べ物を試食をすすめられて思わず買ってしまうような・・(笑)

それくらいこのホテルは楽です。

特に高鉄、台鉄を利用する時などは実感しますね。

ただ、せっかく海外旅行に来たのだから優雅な時間をホテルで過ごしたいという方にはちょっと向いていないかもしれません。

とにかくツアーの団体客も多いのでワチャワチャしていますので。(笑)

台北駅近で、ゴージャスな時間も味わいたいという方には迷わず「パレデシンホテル台北(君品酒店)」をおすすめします。

私も泊まったことがありますが駅からも近いですし、ホテルはゴージャスそのものです。(笑)

個人的には部屋の照明やバスルームがちょっと・・でリピートはしていません。

ただ間違いなく高級感はありますので旅気分は上がりますよ!

以上、コスモスホテル台北の紹介でした。

 

ちなみに私はコスモスホテル台北の予約はExpediaで取りました。

いろんな予約サイトがありますが、個人的にはこれが一番使いやすくて安い気がしています。

一応、リンクを貼っておきますね。

Expedia(エクスペディア)

また、ホテルの口コミなどはトリップアドバイザーで調べて判断しています。

リンクを貼っておきますので宜しければお使いください。

TripAdvisor

 

台湾観光おすすめ穴場ホテル/イースティン台北ホテル体験記この記事は、あまり知られてはいませんが台湾観光に超おすすめの隠れた名店ならぬ隠れた穴場ホテルをご紹介します。 それはイースティン台...

 

ABOUT ME
natsu
まるで定年後のように突然、海外旅行に行きだした家族のブログです。今はアジアオンリーですが、そのうちヨーロッパをゆっくり旅したいと思っていますが・・ いろんな事を思いついたら書いていきます!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です