雑記

Expediaで「返金不可」ホテルの予約をキャンセル出来るのか?

こんにちは、natsuです。

新型コロナウィルスの感染が拡大の一途を辿っている今、せっかく予約した旅行もキャンセルする方も結構多いのではないでしょうか?

そこで今回は、先日私が実際にExpediaで「キャンセル、返金不可」ホテルの予約をキャンセルした結果を書きます。

ぜひ、参考にしてください。

結果から言うと当初の予定はキャンセルは出来ましたが、日にちを変えて再度予約を入れるという日程変更の処理となりました。

娘と台湾ランタンフェスティバルに行くぞ~!

極度の飛行機恐怖症の娘が突然「また台湾に行きたいな~」と言ってきました。

聞くと、どうやら「台湾ランタンフェスティバル」を見に行きたいとのこと。

なるほどなるほど、私はピンときました。

娘は最近、YouTubeを始めたのです。

おそらくYouTubeの題材にでもしたかったのでしょう。(笑)

しかしそれはそれで大いに結構!

飛行機には絶対乗らない!

と言っていたのでもう娘とは一緒に海外旅行に行けないと思っていました。

娘と2度目の台湾【最終日】おすすめニニ八和平公園、鼎泰豊本店、微熱山丘!2019年10月、娘と2度目の台湾旅行もいよいよ最終日となりました。 天気にも恵まれ、初めて3泊4日という日程の台湾はかなり楽しめ...

「このチャンスを逃すものか!」と早速、ANAアプリで航空券をExpediaでホテルの予約を入れました。

しかしYouTubeおそるべし!(笑)

今年のランタンフェスティバルは台南とのこと。

頭の中はもう一足先に台湾に飛んでいました!

この時はまだ新型コロナウィルスも対岸の火事といった感じでしたね。

娘の都合で突然、旅行キャンセル!!

ところがですよ。

突然、娘から

「出発日に会社面談が入っちゃった!!」

えっ、え~!!

それはないだろう・・( ;∀;)

と思ったが現在、院進学と就活の両方を視野に入れて活動している娘にとっては大切な面談です。

この時、既に出発日まで1ヵ月を切ってしまっていました。

うーん、キャンセル料がかかる・・

それよりも、娘と一緒に行きたかったなぁ~

ANAはネットでキャンセルできたがキャンセル料2万円!

まずはANAアプリから航空券のキャンセルをしました。

これはアプリからキャンセルが出来ました。

私はクレジットとANAスカイコインの両方で支払いをしていましたが、ANAからすぐにクレジットでの支払額の返金をするとのメールが届きました。

おお、こんなに簡単にキャンセルできた!

ありがたい!!

と思いましたが、後でじっくり確認したら戻ってきたスカイコインを支払い時と比べるとしっかり2万円分マイナスになっていました。(-_-;)

つまりキャンセル料は2万円、という事ですね。

うーん、痛いは痛いが、まあ仕方ない・・

さて、お次はExpediaでホテルのキャンセルだ!

こちらもネットでさくさくっといくでしょう。

と思っていたのですが・・

Expediaの予約はキャンセル・返金不可ホテルだった!

Expediaのほうは予想に反してアプリではキャンセル出来ず、カスタマセンターに直接電話での対応となりました。

日曜日の22時過ぎでしたが、焦っていたのでダメもとで電話してみました。

すると驚くことに電話は担当者につながりました。

そうそう、これって結構ポイント高くないですか?

こういうのってよく担当者につながらずに待たされることが多いのですが、その後何度か電話する事になりますがExpediaは一回もつながらないことはありませんでしたよ。

で、担当の方は中国人っぽい感じの方でしたが、台湾も遅い時間で日曜日なのでまた明日9時過ぎに電話してくださいと応対してくれました。

その際に、私が予約していたホテルは「返金不可」でExpediaからの課金はないがホテルには返金義務はないと言われました。

つまりはホテルに泊まる泊まらないに限らずホテル代金は戻ってこないという事です。

これは痛い、痛すぎる!!

だって、高かったんです~( ;∀;)

これもダメもとで一応、Expediaのページに直接ホテルにメールできるチャットみたいなものがあったので連絡をしてみました。

返事はすぐ来たのですが、Expediaを通して下さいとの内容でした。(-_-;)

返信がすぐ来たので一瞬、期待したんですけどね・・

ダブルツリーバイヒルトン台北中山のホテル代は9万円!

私が予約していたのは「ダブルツリーバイヒルトン台北中山」でした。

中山駅から徒歩4分の最近出来た新しいホテルです。

おまけにランタンフェスティバルのシーズンという事で残り部屋もあまりありませんでした。

また娘がバスタブがある部屋がいいと言うので結局「スイート1ベッドルームコーナー」という何だかとても豪華そうなタイプになってしまったのです。(-_-;)

ベッドルームの他に、リビングルームが付いているという・・必要ねー!(笑)

宿泊代は二人二泊で9万円ですよ!

高い!高杉君ですよ!!

でもこれもANAスカイコインが6万円分ほどあったことと、娘と旅行に行きたい!という父の溢れんばかりの想いによって予約をしたのでした。

そんな9万円がまさか無に帰するとは・・

9万円あれば新しいPC購入の資金にだってなったし、どんだけ美味しい食事ができたことか!(笑)

いや(笑)ではないですね、( ;∀;)です。

もうすがる思いで翌日、再度Expediaに電話をしました。

Expediaのリーさんがホテルと交渉!

担当のリーさん(多分中国系の女性)がホテルと直接掛け合ってくれた結果、キャンセルは出来るが返金は規定通りできないとの事でした。

まあ、これは想定内でした。

もともとダメ元でしたので、気持ち的には一人で行くつもりでした。

それなら9万円の損失が半分で済みますし、そろそろ一人旅もしてもいいかな、と思っていましたので。

その後も再度、リーさんがホテルと掛け合ってくれた結果、日程変更でまた予約を入れなおしてくれるのなら今回の予定はキャンセルして返金するとの事でした。

まあ、ホテルとしてはそうだろうな、という感じ。

急に決められないので1日待ってもらう事にして早速、家族会議です。

結果、娘はやはり予定が読めないという事で4月に奥さんと行くことに決めました。

日程変更で無事キャンセル、返金が出来ました!

Expediaのリーさんはこの話が通じている自分がずっと担当します、と時間を決めて電話をこちらにしてくれるという気配りも素晴らしいです。

4月に日程変更すると伝えるとその場で電話を保留にしてホテルと掛け合ってくれました。

その際に、最初に予約した部屋のタイプより安い部屋があったのでそれに変更して欲しいと依頼するもどうやらキャンセルする部屋タイプあるいは金額が同じでないとダメのようでした。

うーん、残念!

ホテルもなかなかしたたかだ!

ホテル側は了承で、その場でExpediaへの予約、支払いも済ませてしまい全て完了しました。

ひとまず、良かったです。

数日後、無事キャンセルの連絡が届きました。

めでたしめでたし!(笑)

Expediaは一生懸命やってくれました!

ネット界隈ではいろいろ良い面も悪い面も書かれているExpediaですが、今回私を担当してくれたリーさんはとても有能でしたね。

日本人でないので少し不安でしたが、全く問題ありませんでした。

信頼できると思いましたね。

まあ、日程変更ですので全くのキャンセルというわけではありませんでしたが、元々「返金不可」のメリットを受けていた予約なのでわがままは言えません。

リーさん、ありがとう!

まとめ

では今回の顛末のまとめです。

Expediaで「返金不可」のホテルを予約をした後、キャンセルをする場合はネットで処理できない場合はカスタマーセンターに直接電話しての対応になります。

Expediaの担当者は日本人ではないケースが多いようです。

熱心にホテル側と交渉してくれますが、よほどの事情がない限りは返金は難しいと思われます。

ただ、同等金額での日程変更ならキャンセル、返金も可能です。

なので、あきらめずにExpediaの担当者と話をしてください。

あと個人的には少しくらい安くても「返金不可」の予約は考え物だな、といい勉強になりましたね。

それでもExpediaの今回の対応を受けて、これからも信頼できると思いましたよ!

Expedia(エクスペディア)

以上、参考になれば幸いです。

それでは

Expedia「返金不可」ホテルのキャンセル、返金が出来ました!こんにちは、natsuです。 新型コロナウィルスは終息どころか益々拡大しています。 先行きの見通しが見えないのがきついですね...
ABOUT ME
natsu
まるで定年後のように突然、海外旅行に行きだした家族のブログです。今はアジアオンリーですが、そのうちヨーロッパをゆっくり旅したいと思っていますが・・ いろんな事を思いついたら書いていきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です