台湾旅行

娘と2度目の台湾/西門で黒糖タピオカ食べ歩き、猫空でカフェタイム!

2019年10月、娘との2度目の台湾旅行の3日目の続きです。

私達は天気も良かったし1駅区間でしたので龍山寺から歩いて西門に行きました。

道中、写真を撮りながらでしたので結局40分近くかかってしまいました。

最初の予定は12時到着でしたので、既に1時間の遅れです。(-_-;)

それでは3日目、西門食べ歩き、猫空観光をご覧ください。

西門で食べ歩き

13時、西門にようやく着きました。

この駅前の交差点、ビルの映画の看板を見ると私の中では「西門」に来た!という印象です。

そして西門のもう一つのシンボル「西門紅楼」でお土産&トイレ休憩です。

ここは最初に来た時は改装工事中だったんですよね。

あれからもう2年経ったんですね、早いものです。

西門紅楼

赤レンガ造りが印象的な建物ですね。

店内にはこじゃれたショップが入っています。

ハイセンスなお友達のお土産にはいいかもです。

少しでしたが「来好」の商品も置いてありましたよ。

建物の中は広くて、奥に進んで行くとデザイナーズショップがいくつも並んでいて見て歩くだけでも面白いです。

女性の方なんかはトイレも綺麗なので駅よりはこちらでトイレを拝借してから西門食べ歩きに行った方が良いかもしれません。(-_-;)

アクセス:MRT西門駅(板南線)、1番出口から徒歩1分

営業時間:11時~21時30分(火、水、木、日曜日)

11時~22時00分(金、土曜日)

定休日 :月曜日

豪大大鶏排

久しぶりに巨大フライドチキンに挑戦してみました。

もう、これが本日の昼食です!(-_-;)

「士林夜市」で人気の「豪大大鶏排」の支店ですね。

私は2度目ですが、これ全然くせがなくて普通に美味しいのでおすすめです!

が、熱い!とにかく熱いので猫舌の方は要注意です。

私はスパイスをかけたチキン、娘はなんかポテトの揚げ物を注文しました。

チキンが70元、団子が60元でしたので約460円くらいですね。

いやあ、安いですねあの大きさですからね。(-_-;)

結構がんばって食べたのですが、完食は無理でした・・

注文の仕方

メニューの指差しでOKです。

支払うとレシートの左上に「引換え番号」が印字されているので後はその番号が呼ばれるのを待つだけです。

電光掲示板にも表示されるのでそれを見ていれば大丈夫です。

受取る時にスパイス(辛い粉)をかけるかどうか聞いてくるので辛い物好きな方は挑戦してみてください。

私は2回ともかけてもらいましたよ。(-_-;)

本当はこの後、大好きな「阿宗麺線」で食べたかったのですが既に私の胃袋は限界に達していましたので今回はお店を眺めるだけにしました。(-_-;)

こうして考えると私のような年齢になると「食べ歩き」も限られてしまいますね、残念!

李圓圓 Bubble Leeで黒糖タピオカ

西門食べ歩きの最後はタピオカミルクティーで締めました。

行ったのはの「李圓圓 Bubble Lee」というお店です。

ここは淡水発祥のお店で黒糖タピオカの人気店です。

本当は行列のできる人気店「幸福堂」に行きたかったのですが、まさしく行列がすごくて諦めました。

ちなみに場所は巨大チキンのお店の目の前なのですぐにわかります。

私と娘は並ぶのが大嫌いなので今回は「幸福堂」はスルーで。(-_-;)

逆に奥さんは美味しいものなら並んでも良い、というタイプ。

親子でも性格違っていて面白いですよね。

「李圓圓 Bubble Lee」の黒糖タピオカミルクティーはそんなに甘くなくてすっきりした味でしたね。

甘さや氷の調整が出来ないメニューでしたので調整したい方は別の物を頼んだ方がいいと思います。

また煮込んだタピオカを入れてあるので結構、温かいので冷たいのが欲しい方は他のドリンクがいいかもです。

私達が頼んだメニュー&価格

一番人気の「黑糖圓圓鮮奶2.0」を注文しました。

これは氷の量とか甘さは選べなくて最初から固定されています。

店員さんからカップを振らないでストローで底のタピオカをかき混ぜてください的なアドバイスがありました。

価格:60元x2 合計金額:120元(約420円)

ここまでで、もう1時間近く食べ歩きをしていました。

時刻はもうすぐ14時になろうかとしています。

急がないと淡水の夕日に間に合わなくなってしまいます!(-_-;)

猫空(マオコン)

14時30分「動物園駅」に到着しました。

駅からロープウェイ乗り場までは5分程度で着きました。

少し急いでいたのもありますが、まあどんなにゆっくり歩いても写真を撮りながらでも10分程度みていれば大丈夫です。

ロープウェイはノーマルタイプ(一般車両)とクリスタルタイプ(水晶車両)が選べます。

ノーマルは普通のものでクリスタルは文字通り床面が透明な強化ガラスになった車両です。

値段は同じですからクリスタルキャビンのほうが混んで行列になる場合があります。

ただ今回はそれほどの差はありませんでしたね。

なのでよせばいいのに高所恐怖症の私達はクリスタルキャビンを選択してしまいました。(-_-;)

実はここ、私も娘も2度目です。

娘は1度奥さんと来ています。

前回もそれぞれクリスタルキャビンを選んでいました。

台湾の絶景を堪能/ロープウェイで行く猫空(マオコン)の魅力4度目の台湾旅行の続きです。 二日目のメインは猫空(マオコン)です。 猫空は台北を代表する観光スポットでロープウエイに乗って...

猫空ロープウェイは相席が重要!

クリスタルキャビンは5人乗りです。

当然、他のお客さんと相乗りになります。

私達の前には若いカップルがいましたのでおそらくそのカップルと私達の4人の組み合わせだろうと思っていました。

ワチャワチャうるさいグループだとちょっと嫌だったので少し安心していたのですが・・

なんとカップルの女性のほうが持っていたカードが使えなかったようで急遽、私達の後ろのグループとの相席に変更となったのです。(-_-;)

このグループは20代中ごろの賑やかな中国系の男性3人グループでした。

それはそれで構わないのですが、3人のうちの一人がものすごく体格が良かったのです。(-_-;)

ぶっちゃけ巨体だったのです。(笑)

その3人グループと私達との5人でキャビンに相対するように座ったのですが係の人からバランスが悪いと席を変えられました。

このあたりから高所恐怖症であることを再認識していく私達・・

まあ、この巨体の方のせいでキャビンがものすごく傾くわけではないんですけどね。(笑)

娘の顔色もだんだん不安げになり、自分で「猫空」を希望したにもかかわらず後悔する始末。(-_-;)

おまけにこの日は強風!

なるべく足元を見ないように私は目を閉じていました。

娘もしっかりと手すりを握っております!

うん?これ、クリスタルキャビンに乗った意味まったくありませんでしたね。(笑)

ただ見晴らしはやはりいいですよ。

緑が目に鮮やかです。

のどかな景色で癒されます。

台北101もうっすら見えますね。

これから「猫空」行かれる方は、行列に並ぶ前に自分たちの前後のお客さんを見てから並ぶタイミングを見計らってみるのもいいかもです。(笑)

これ終点の「猫空駅」までは結構長いです。

私達の時は風の影響か、前後の調整か台湾語のアナウンスがわからなかったのですが何度か止まりましたので約30分ほどかかりました。

なので相席、意外と重要ですよ。

猫空間カフェ

猫空駅に着いたのが15時30分です。

予定より既に1時間以上の遅れが出ています。

個人的には淡水の日の入からの逆算で予定を立てていたので、トンボ帰りしてロープウェイに乗り込みたいところでした。(笑)

ただ娘の希望で「猫空間カフェ」で優雅にカフェタイムをすることになりました。

今回の旅はあくまでも「娘ファースト」です。(-_-;)

「猫空間カフェ」は人気のカフェで屋外のオープンテラスになっています。

石段を上がっていくとテーブルが並んでおり、入り口で注文をします。

私達は景色が見えるようにテラスの先の方に座ったのですが西陽が強くて撮影には向かなかったですね。

それでも台北の景色が一望できていい休憩ができました。

下りは「ノーマルキャビン」でゆっくりと

行きと違い帰りは来た人からどんどん乗せていくので相席にはならないケースが多いです。

というわけで急いで私達もノーマルキャビンに乗り込みました。

もちろん相席はありません。

やっぱり二人だけだと気持ちが楽ですね。

行きと違ってリラックスモードで下山しました。

アクセス:MRT動物園駅(文湖線)から徒歩5分程度

乗車運賃終点「猫空駅」までは3駅で120元(約420円)

:ノーマル、クリスタルどちらも同じ価格です。

:悠遊カードも使用できて平日は20元割引です。

営業時間:9時~21時(毎月第一月曜のみ・火~木)

:9時~22時(金・祝日の前日)

:8時30分~22時(土・祝日)

:8時30分~21時(日)

この時点で時刻は16時30分を過ぎていました。

この日、私が一番楽しみにしていた淡水の夕陽、厳しいかも!

そんな私の気持ちが表情や態度に出ていたのか、ここから淡水への時間は親子間で微妙な空気が流れる旅になりました。(笑)

 

それでは3日目最後の目的地「淡水」の話に続きます。

 

娘と2度目の台湾/【3日目】雙連朝市、世紀豆漿大王、冰讃を堪能!2019年10月、娘と2度目の台湾旅行の3日目です。 今まで私達のスタイルは2泊3日でしたので、本来ならこの3日目が最終日となって...
ABOUT ME
natsu
まるで定年後のように突然、海外旅行に行きだした家族のブログです。今はアジアオンリーですが、そのうちヨーロッパをゆっくり旅したいと思っていますが・・ いろんな事を思いついたら書いていきます!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です