台湾旅行

娘と台湾旅行/西門、龍山寺、アイスモンスター巡りでデート気分!

娘との台湾旅行、2日目です。

初日、台湾松山空港に到着早々パスポートケース(財布)を紛失した私です。

パスポート、クレカ3枚、台湾紙幣を全て失うという大ピンチに陥りました。

しかし、娘に渡していた日本円にして2万円分の台湾紙幣と、娘が持参していた1万円、私がスマホケースに緊急用に常時入れていた2千円の合計3万2千円で何とか楽しい台湾旅行になりました。

この記事は、2泊3日の旅行のメインとなる2日目のお話です。

2日目は西門、龍山寺を散策して、アイスモンスターでかき氷を食べて、夕方からは淡水に夕陽を見に行き、最後は台北101の鼎泰豊で夕食、そのあと臨江街観光夜市を散策するというスケジュールです。

何だか、娘とデートしているようでとても楽しかったです!

お年頃の娘さんと台湾旅行に出かける予定のある世のお父さんの少しでも参考になれば幸いです。

台湾の原宿・西門は食べ歩きに最適な街

 

この時の宿泊先は「ミラマガーデン台北」でした。

部屋からは遠くに台北101も見えて結構良かったです。

部屋も十分の広さで、スーツケースを広げても全然大丈夫ですね。

しかし、散らかしていますね。(-_-;)

最寄り駅は忠孝復興駅と忠孝新生駅のどちらからでも徒歩で8分程度です。

少し駅から遠いのがネックですが、とても綺麗で落ち着いた雰囲気の良いホテルでしたよ。

日本語が話せる女性スタッフが一人いて、パスポートを紛失した私達にとても親切で協力してくれました。

その節は、本当にありがとうございました!

「西門紅楼」は西門のシンボル

この「西門紅楼」に来ると西門に来た~!という気分になります。(笑)

百年以上の歴史を持つという赤レンガの建物がとても綺麗です。

ここは、フォトスポットらしく毎回たくさんの方が自撮りをしています。

なぜか、娘は地元民によく間違われカメラを撮ってくれと頼まれていました。(笑)

「豪大大鶏排」の巨大フライドチキンは熱いので注意!

食べ歩きが楽しい西門でまず最初に食べたのが巨大フライドチキンです。

「士林夜市」でも人気の「豪大大鶏排」の巨大フライドチキンですが、ここ西門でも食べる事ができます。

これ本当に顔よりも大きいです。

なので二人でシェアしてもいいかもしれませんね。

私達は残してもいいつもりでそれぞれで買いましたが、普通に美味しいので結構食べ進めてしまいます。

私はスパイシーを頼んだのですが、熱いわ辛いわで、ヒーヒー言いながら食べました。(-_-;)

これだけでも結構、お腹は膨れます・・

西門を代表するグルメ「阿宗麺線」

私にとって西門と言えば、これですね。

「阿宗麺線」、超おすすめです!

鰹だしが効いたスープがクセになります。

注文が簡単なのもいいですね。

というのもメニューは大、小の2種類のみです。

私はパクチーが苦手なのでの注文の際に「請 不 要 加 香 菜」と書いたメモを一緒に渡しています。

そうするとそのメモをそのまま調理担当者に渡してくれます。

ただ、奥さんは麺線にたくさん入っているモツの形や見た目が苦手でダメみたいです。(-_-;)

台湾グルメはとびきり美味しいというわけではないですが、なぜかまた食べたくなる味なんですよね。

「50嵐西門店」でタピオカミルクティー

最近日本でも大ブームのタピオカミルクティー。

台湾ではとてもポピュラーな飲み物です。

特に若い女性に大人気ですが、もちろん私の娘も大好きで西門でも早速購入していました。

台湾を歩いているとたくさんお店がありますが、西門には「50嵐」という有名なチェーン店があります。

「50嵐」はこちらの好みで氷の有無や甘さの程度などをカスタマイズ出来るのが面白い店です。

メニュー表を見ながら手ぶり身振りで十分伝わりますし、店によっては日本語も出来るスタッフもいたりするのでさすが観光都市だと感心します。

娘は基本、英語で対応しています。

さすが現役大学生です。

台湾を代表するパワースポット「龍山寺」

この龍山寺も良く来る場所です。

駅の地下街の天井に仏像みたいなものが吊り下げられていたり結構面白いんですよね。

板南線はこの龍山寺、西門、台北、忠孝復興と、有名どころの駅が多くて、西門に行ったら自然と龍山寺も来ちゃいますね。

日本のお寺とは全く違うド派手な外観ですが、中に入るとやはり神聖な空気が流れています。

真剣にお祈りする方達であふれています。

商売、健康、受験・・、本当に熱心にお祈りしています。

私は、いつも自分と家族の健康のみをお祈りしています。

あっ、もう一つお祈りしていますね。

そう、帰りの飛行機が無事羽田に着陸しますように・・、これは毎回祈っています!!

アイスモンスター台北本店でかき氷

台湾で最も有名なかき氷店の「アイスモンスター」に行きました。

国父記念館駅の1番出口からまっすぐで2~3分くらいです。

すぐに見つかりますので安心です。

人気店で大行列と聞いていましたが、幸いなことにすぐに入店出来ました。

お店は綺麗で広くて、比較的小さいお店が多い台湾では珍しいですね。

メニューなんかもバインダーに綺麗にとじられていて日本語、英語の記載もあってとても見やすいです。

スタッフの方も日本人客に慣れていて入店からオーダーまでスムーズですね。

このあたりは、鼎泰豊に似た感じです。

私は好きです、この綺麗で明るく清潔、そして洗練された感じ。

肝心なかき氷は、ボリュームたっぷりなので一つ頼んで二人でシェアでちょうどいいくらいです。

疲れた体に染み入る美味しさでした!

2日目前半のまとめ

台湾旅行2日目の前半は、娘と台湾の街中デートという感じで楽しかったですね。

台湾は気軽に食べ歩きが出来てぶらぶら歩くのに最適です。

後半は、少し遠出して淡水に出掛け、夜は私の大好きな台北101に向かいます。

 

さて、梅雨に晴れ間か、とても良い天気の日曜日です。

奥さんは、ここぞとばかり洗濯をしてくれています。

キッチンでは娘が父の日のプレゼントというわけで甘党の私の為にホットケーキを作っています。

ああ、幸せな休日です。(笑)

Expedia(エクスペディア)

ABOUT ME
natsu
まるで定年後のように突然、海外旅行に行きだした家族のブログです。今はアジアオンリーですが、そのうちヨーロッパをゆっくり旅したいと思っていますが・・ いろんな事を思いついたら書いていきます!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です