ブログ運営

旅行ブログ/100記事達成でどう変わる?アクセス数、収益報告!

こんにちは、natsuです。

2019年4月14日の初投稿から前回の記事でちょうど100記事を達成しました。

ちょうど60記事到達の時に運営報告をしましたが、あれから3ヵ月くらいですかね。

この記事が101記事目になります。

約10ヵ月ちょっとで100記事到達ですね。

これは他の方と比べるとまあ遅いペースですがほとんど週末のみの更新を考えると上出来かなと思います。

今回の記事はこれから「旅行ブログ」を始めようとしている方、あるいは既に始められた方向けの内容となります。

凝ったデザインでもなく、特にライティング技術も持たず、SEO対策も中途半端な私のブログですが(気持ちだけは入っていますよ!)、これくらいのブログが100記事書き続けてどう変化するのか?

一つの物差しとして見てもらえれば幸いです。

100記事到達でPV数はどう変わったのか?

それでは、100記事到達でPV数はどうなったのか?

100記事を達成するまでの4月から1月現在までの当ブログのデータを報告します。

PV数の端数は調整しています。

4月 記事数:20  月間PV数: 20

5月 記事数:14  月間PV数:250

6月 記事数: 8  月間PV数:240

7月 記事数:  3   月間PV数:270

8月 記事数:  5   月間PV数:590

9月 記事数:17   月間PV数:760

10月 記事数:10   月間PV数:1120

11月 記事数: 8     月間PV数:1160

12月 記事数:11    月間PV数:1420

 1月   記事数:  4    月間PV数:*580

(注意)1月は10日までの数値です。

書き続ければPV数は増えていく!

いかがでしょうか?

5月から6月にかけての1回だけPV数はダウンしましたがそれ以外はドカーンと派手な動きはありませんが着実に増加をしていますね。

つまりはコツコツ書き続けていけば見てくださる方は少しずつ増えていくという事です。

書き始めた頃の孤独な時間を思えば本当に感謝しかないですね。

ありがとうございます!

60記事、半年くらいで1000PV数に乗る!

私の場合、他の方と比べると4~5ヵ月くらい、いやそれ以上ペースは遅いと自覚しています。

それでも大体60記事、半年を超えたくらいから最初の飛躍があるように感じました。

67記事、半年を過ぎた10月に初めて1000PV数を超えました。

低い目標ですが、まずは月間1000PV数を最初の目標にしていましたので嬉しかったですよ。

私のブログを読んでくれている方が毎月いるんだ~と実感出来るというのはモチベーションが上がります!

100記事達成時の月間PV数は推定1800くらい?

結論としては100記事達成した現時点の月間PV数は580です。

1月は31日間ですので単純計算で1月の月間PV数は1800くらいになると予想しています。

96記事到達時の12月の1日PV数が約45、100記事達成時の1月の1日PV数が約58です。

「なんだ、それくらいのアップかよ?」

そう思われるのも当然です。

ただ、1日PV数が10アップするだけでも月間トータルでは300くらいのアップですから馬鹿にできないんですよ。

100記事達成時の気になる収益は?

PV数以上に気になる方もいると思われる収益報告です。(-_-;)

結論からいうと、累計でGoogleアドセンスはちょっと贅沢なランチが出来る程度、ASPはちょっと贅沢なディナーが出来る程度です。(笑)

もちろん、口座に振り込まれる基準にすらいまだに達していません!( ;∀;)

夢、壊しちゃいましたか・・(-_-;)

基本、しばらくは記事を書くことに集中しようと考えていたのでASP案件は本当に紹介したいものだけにしています。

Googleアドセンスも記事を書き続けてPV数が増えてきた結果として成果が出ればいい、くらいに考えています。

なので私自身はそれほど気にすることはなく、もしろずっと数十円だったGoogleアドセンスが数百円になり、千円を超えていく、そのプロセスにドキドキしたり結構楽しんでいます!(笑)

100記事神話の本当の意味とは?

もうお気づきかと思いますが、100記事を達成したからといってその瞬間から何か劇的な変化が訪れるという事はありません。(笑)

それではよくいわれる「まずは100記事を書くこと!」「100記事書けばPV数、収益も上がる!」などのいわゆる「100記事神話」はでたらめなのか?

個人的には、そんな都合のいい話あるわけないじゃん、ですね。(笑)

ブログで100記事書いて収益が出るなら皆始めていますよね。

もちろん、そうした結果を出している方達もいるのも事実ですが、そういった方達は大半の時間をブログに投下している事でしょう。

それは生半可な事じゃないですよ。

私のこのブログですら一記事書くのに余裕で4~5時間はかかっています。(-_-;)

ブログを書かれている方ならわかると思いますが、一つ一つの情報の裏付けをとるのに手間暇がかかるんですよね。

なのでそれ相応の覚悟でブログに向かい合うのであれば早い段階で結果もついてくるかもしれませんが、そうでなければ根気よく書き続ける事が肝心です。

継続は力なり

それでは100記事書くことに意味はないのか?というとそんなことはありません!

現に私のブログを見て頂ければわかると思いますが、爆上げはありませんが着実にPV数も、収益もアップしています。(本当、亀のようなスピードですが・・)

やはり書き続ける事が重要です。

当初、数十単位のアップ数から数百単位のアップ数に変わってきています。

やはりコツコツと自分のペースで読んでくれている人をイメージしながら書き続ける事が結局、成功への近道だと考えます。

100記事も書けば余裕で2000文字はいけます!

ブログを始めようと思っている方にしたら1000文字とか何書けばいいの?

そんな風に思うかもしれませんが、実際にブログを始めて100記事に到達する頃には気が付けば1000文字どころか2000文字、3000文字も平気で超えていますよ。(笑)

習うより慣れよ、とはよく言ったものですね。

書くことがだんだん習慣になってきます。

100記事も書けばデータ分析が出来る!

当然ですが、サンプル数が多ければ多いほどより詳細な分析ができますよね。

100記事くらい書けば、その中で人気記事や検索結果などいろんな分析が出来るようになります。

私は不精なのでそれが出来ていないのですが、ちゃんと出来る人なら今後の対策を立てる事も可能です。

やはり、数は力!です。

私自身もこのあたりは課題ですね。(-_-;)

結論:100記事書く事により自分の力が付く!

100記事、という言葉の裏には実にいろんな大切な意味がありますね。

ブログで成功を収めている先人達は「100記事神話」を掲げる事によってブロガー自身の力を自然と付けさせようとしてくれているんですね。

そう、映画「ベスト・キッド」のミヤギのように・・(笑)

思えばGoogleアドセンスもきっと同じですよね。

Googleアドセンスに合格するための努力、工夫がそのままブログ自体のクオリティー向上に自然とつながっているわけですから。

結論:100記事は通過点!その先に明るい未来がある!はず・・

はい、結論です!

100記事で休憩している暇はありません。

1000PV数を超えてから、なんとなくですが「伸び」を感じるんですよね。

なので100記事を超えたこれからが楽しみでもあります。

どんな変化があるのか?

どんな事が待ち受けているのか?

ちょっとゲーム感覚でワクワクしています。

それもこれも、読んで下さっている皆様のおかげです。

基本、当ブログは「海外旅行」特に台湾を中心に書いています。

よく「旅行記」のような単なる日記は役に立たないと言われますが私自身、他の方の「旅行記」を読むのが好きなので当ブログでも今後も書いていく予定です。

その中で出来るだけ「情報」も付け加える事で少しでもお役に立てれば幸いです。

毎年、台湾には行きたいと思っていますので皆さんの参考になるようなブログを目指していきます。

これからもよろしくお願いいたします!

投稿記事数が60に到達!半年経過した当ブログの運営報告をします!こんにちは、natsuです。 4月14日に初投稿してから当ブログの記事数が60に到達しました。 そこで今回は、お読みいただい...
ABOUT ME
natsu
まるで定年後のように突然、海外旅行に行きだした家族のブログです。今はアジアオンリーですが、そのうちヨーロッパをゆっくり旅したいと思っていますが・・ いろんな事を思いついたら書いていきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です