台湾旅行

夫婦で台湾旅行/永康街の雑貨おすすめ2店とディープな台湾・大龍夜市!

こんにちは、natsuです。

2019年11月の夫婦で台湾旅行初日の続きです。

前回は松山空港からタクシーでホテルに向かうところでしたね。

今回の宿泊先は「コスモスホテル台北」です。

うん?どこかで聞いた気が・・

そうなんです、実は10月に娘と来た時に使ったホテルです。

慌てて予約を入れたので駅近優先で同じホテルにしたんです。

でも今思えばせっかくだから違うホテルにしておけば良かったかなと思ったりします。

ブログのネタ的にも・・(-_-;)

それでは初日の続きをご覧ください。

コスモスホテル台北/台湾観光、台北駅近おすすめホテル・レビュー!こんにちは、natsuです。 今回は台北駅を起点とする台湾観光に超おすすめな駅近ホテルをご紹介します。 それは「コスモスホテ...

永康街散策

コスモスホテル台北に到着しましたが、残念ながらまだ部屋の用意ができておらずチェックインは出来ませんでした。

まあ、13時前ですから仕方ないでしょう。

前回、とても感じの良かった女性の荷物係の方がいらっしゃってちょっとだけ感激しました。(-_-;)

そりゃそうですよね、先月の話ですから。

でもそんな当たり前の再開にすら何か感動してしまうのですよ。

さてコスモスホテル台北は駅近なので何処へ行くのにも気が楽です。

二吉軒豆乳で豆花をオーダー

「二吉軒豆乳(Soypresso)」は、豆乳だけではなく豆乳ソフトクリームや豆花などのスイーツが人気のお店です。

お客さんのほとんどは大体ソフトクリームを食べていましたね。

でも私達は豆花です!

ただいまいち注文の仕方がわからず店員さんにうまく伝わらなかったようで何も乗っていない素の、しかもホットな豆花になってしまいました!(-_-;)

うーん、なんかお鍋に入っている普通の豆腐みたいになってしまった・・(笑)

まあ、こんなことも旅の醍醐味です!

ちなみに私達が食べたのは「日式糖水豆花」で1個55元(約199円)でした。

二吉軒豆乳(Soypresso)
住所  :台北市大安區麗水街8號
電話番号:+886-2-2358-1198
アクセス:台北MRT東門駅5番出口より徒歩2分

来好(ライハオ)で雑貨巡り

鼎泰豊と並んで私の中の「台湾の聖地」、来好(ライハオ)です。(笑)

飽きもせず、毎回行きます。(-_-;)

そして同じような雑貨を買ってしまいます。

ただ、今回は初日でもあったのでとりあえずあたりを付けるだけにしました。

もう道にも迷いません、て迷うほどの道じゃないんですが・・

好きなお店なのでついつい写真が多くなってしまう・・(-_-;)

台湾で人気の雑貨店「来好(ライハオ)」への行き方【写真で解説】こんにちは、natsuです。 私が台湾に行くと必ずと言っていいほど訪れるお店が「来好・ライハオ」です。 ご存知、台湾・永康街...

Bao giftでも雑貨巡り

続いてこちらも人気の雑貨店「Bao gift」に立ち寄りました。

永康街はグルメだけでなくこうしたお洒落な雑貨店も多くて奥さんや娘さんなんかと旅行に行くと男性陣は結構、疲れたりもします。(笑)

でも私は小物関係は嫌いではないので大丈夫です。

まあコスメ系はちょっと手持ち無沙汰になりますがね。

ここは「来好」ほど店内は広くないですが色使いの鮮やかなものが多いですね。

若い子にはこちらのほうが受けるかもしれません。

私の好きな愛ちゃんもしっかり宣伝に使われていましたよ。(笑)

Bao gift
住所  :台北市大安區麗水街8號
電話番号:+886-2-2397-5689
アクセス:台北MRT東門駅5番出口より徒歩3分

コスモスホテル台北にチェックイン

永康街をブラブラしているうちに15時を過ぎたので一旦、ホテルにチェックインする事にしました。

コスモスホテル台北は古いホテルなので最新設備というわけにはいきません。

それでも清掃は行き届いていてまあ満足できるレベルではあります。

窓からは台北駅が見えますね。

駅近ってすごくわかりますよね。

でもやっぱり私は窓からパーッと街の景色が見える眺めが好きですね。

うーん、利便性をとるか景色をとるか、なかなか難しいところです。

鼎泰豊台北101店で夕食

少し早いですが、混む前に夕食にすることにしました。

はい、もう決めていました。(笑)

もちろん「鼎泰豊」です。

今回は台北101店にしました。

私的には旅行中、毎日でもいいくらいなのですが奥さんは「1度でいい!」という事なのでこれが今回の最初で最後です。( ;∀;)

17時前には到着しましたがそれでも40分ほど待ちました。

毎度おなじみのメニューです。(笑)

ああ、台湾ビールってどうしてこんなに美味しんだろう。

やはりこの地で飲むからなんでしょうね。

2人でお腹いっぱい食べて飲んでお会計は1265元(約4590円)です。

台湾にしては高いと思われる方もいるかもしれませんが私はとても顧客満足度が高いと感じているので問題ないですね。

鼎泰豊のスタッフは皆キビキビしていていいですね!

そして恒例の「ベストマナーTOP3」です。(笑)

良い笑顔ですね。

appleストアをぶらり

食後は少しだけ奥さんと別行動です。

それぞれ台北101内をぶらっとします。

私はちょっとappleストアを覗いてみました。

PowerbeatsProが展示されていましたが、まだairpodsproはありませんでしたね。

台北101周辺を散策

奥さんと合流して周辺をぶらぶらしました。

イルミネーションはなかなか微妙な感じでしたがいいんです!

台北101自体が素晴らしいのですから!(笑)

奥さんとの台湾旅行はちょっとだけ恋人時代に戻ったような気がして私的にはとてもワクワクする時間なんです。

士林夜市で巨大カステラ購入

はい、このためだけに来ました。

だってもうお腹いっぱいなんで・・(-_-;)

それでも台湾に来たらこの「巨大カステラ」を買ってホテルで食べるのが私の楽しみなんですよ。

なのでこのカステラを買うためだけに士林夜市に来ましたよ!(笑)

これで帰国までホテルでの楽しみが出来ました!

時間はまだ20時前です。

まだまだ行きますよ!

源味本舗の場所

①お店の場所は士林夜市の奥の方にあります。
「士林慈諴宮」と「ファミリーマート」を目印にしてください。
「ファミリマート」の向かいの路地を入って左側にあります。
②カステラの値段
オリジナルが90元
 チーズが130元

GomanMango(ゴーマンマンゴー)

士林夜市を早々と後にして向かったのは士林駅です。

奥さんがどうしても新鮮なマンゴーが食べたい!という事で「GomanMango(ゴーマンマンゴー)」に行きました。

士林駅の1番口を出てすぐでした。

しかし!残念ながらマンゴーはもうないという事でした。

うーん、やはり11月は厳しいか!

仕方ないので私は抹茶、奥さんはライチをオーダーしました。

注文の仕方は先に席を取った後にカウンターでメニューの指差しで大丈夫です。

感じのいい男性の方が慣れた感じで対応してくれましたよ。

マンゴーはなくて残念でしたが、抹茶もライチもなかなか美味しかったので満足です。

ここは1人1品目の注文なのでシェアは出来ないので注意してください。

ちなみに抹茶が90元(約326円)、ライチが120元(約435円)でしたよ。

GOMAN MANGO(ゴーマンマンゴー)

住所  :台北市士林区福寿街9號

電話番号:+886 2 2832 7199

アクセス:台北MRT士林駅1番出口より徒歩2分

営業時間:11:30〜22:00

定休日:月曜日

大龍街夜市は恐ろしくディープな雰囲気

まだまだホテルに帰るには早すぎるので、今までに行ったことのない夜市に行ってみよう!という事で「大龍街夜市」に行ってきました。

どうですか、あまり聞いたことないでしょ。

すぐ隣の駅に士林夜市があるので尚更、観光客にはスルーされがちです。

そうなんです、この大龍街夜市は「GomanMango(ゴーマンマンゴー)」のある士林駅から2駅の圓山駅にあります。

そんな位置関係もあって今回、予定に入れました。

駅の2番出口を出て真っ直ぐ歩きます。

途中、路地裏のような暗い道を歩くのでかなり心細い思いもします。(-_-;)

これ本当に夜市なんかあるのか?と奥さんと話しながら歩いていると一応看板が出てきました。

更に歩いてようやくそれらしい場所に出ました。

駅から大体、10分前後くらいでしょうか。

しかし、ここは私達が知っているような夜市ではありませんでした。(-_-;)

若者や観光客が戯れるような観光チックな趣は皆無です。(笑)

もうリアルな生活の場所なんですよ。

夜市自体はとても小規模で普通の通りに八百屋や食材のお店が通りに面して出ており、そこを当たり前のようにバイクに乗りながら買い物をしていく地元の人達。

うーん、ここは私達のような「ちょっと変わった夜市でも行こうか」という気持ちでは入っていけません。(-_-;)

うかうかしているとマジでバイクにひかれそうです。(-_-;)

というわけでバイクにぶつからないうちに引き返しました。

いやあ、でもなんか来てよかったと思いましたね。

普通の夜市と違ってガチな台湾の地元の方たちの息遣いが聞こえるような、そんなリアルを肌で感じました。

もっと台湾を知りたくなりましたね。

台湾をもう何度も行かれた方、いかがですか?

ディープな台湾を感じられる穴場の夜市かもしれません。

大龍街夜市

場所  :台北市大龍街

アクセス:圓山駅から徒歩10分くらい

営業時間:18:00〜24:00

花博公園では謎のイベントが・・

大龍街夜市のある圓山駅には「花博公園」があります。

その付近で何か賑やかだったので行ってみました。

たくさんの若者でにぎわっていたのですが、なんのイベントだかさっぱりわかりません。

ライブをやるのか行列ができていたり、地下アイドルチックな女の子たちと写真を撮っていたりと少々秋葉的な雰囲気です。(笑)

でも楽しそうです。

結局、最後までなんだったのかわからずもやもやした気分でホテルに帰りました。(笑)

台北駅に到着

21時40分ごろ、台北駅に到着しました。

夜の台北駅もライトアップされて綺麗ですね。

駅近なので便利です。

設備や部屋からの景色的にはいろいろと不満もあるコスモスホテル台北ですが、この利便性はやはり捨てがたいですね。

さて、さっそく巨大カステラという名のふわふわシフォンケーキを食べます。(笑)

うーん、美味しい!

以上、2019年11月夫婦で台湾旅行の初日でした。

やはりビジネスクラスでゆったり足を伸ばして移動したからなのか、結構初日から動き回りましたが疲れがあまりなかったですね。

それでは2日目に続きます。

ABOUT ME
natsu
まるで定年後のように突然、海外旅行に行きだした家族のブログです。今はアジアオンリーですが、そのうちヨーロッパをゆっくり旅したいと思っていますが・・ いろんな事を思いついたら書いていきます!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です