台湾旅行

高雄「旗津」フェリー乗り場「鼓山輪渡站」への行き方【写真で解説】

こんにちは、natsuです。

最近、日本の観光客にも人気なのが台湾「高雄」です。

台北に何度か旅行した人が次に行くとしたらここ「高雄」か「台南」になると思います。

私も実はそんな一人です。

2019年に2度、高雄に行きました。

高雄といったら「美麗島駅」や「龍虎塔」が真っ先に頭に浮かびますよね。

でもそれ以外にも高雄には興味深い場所がたくさんあります。

「旗津半島」もその一つです。

フェリーで5分くらいで新鮮な海鮮料理とサイクリングなどが楽しめる風光明媚な観光地です。

今回はそんな「旗津半島」へ行くためのフェリー乗り場への行き方を写真で簡単にご紹介します。

最寄り駅から徒歩10分くらいなのでぜひ、旗津へ行って港町を楽しんで下さい。

高鉄・佐営駅から「鼓山輪渡站」への行き方

直接、高雄国際空港を利用する人よりもきっと台北から来る人の方が多いと思います。

ということで今回は台北駅から台湾高速鉄道(新幹線)を利用した場合で書いていきます。

1⃣高鐵・台北駅⇒佐営駅(MRT紅線乗換)⇒美麗島駅(小港方面6駅目)

高鐵の終着駅「佐営駅」からMRT紅線「佐営駅」へはMRTの看板を目印に進みます。

一旦外に出るとMRTの入り口が出てきますのでそれほど難しくはありません。

2⃣美麗島駅(MRT橘線に乗換)⇒西子湾駅(西子湾方面・終着駅)

美麗島駅は光のドーム、ド派手なステンドガラスの天井が有名な観光地です。

美麗島駅はMRT紅線と橘線の乗換駅なので美麗島駅を見てから旗津へ向かってもアクセスは良いですよ。

西子湾駅は終点なので乗り越しの心配がないので安心です。

3⃣西子湾駅の1番出口を目指します!

MRT西子湾駅に着いたら1番出口を目指します。

1番出口を出るとこんな風景です。

4⃣1番出口を出たら左折して真っ直ぐ進みます!

看板にちゃんと「鼓山輪渡站」と書かれているのでその通りに左折します。

あとはひたすら真っ直ぐ進みます。

途中、ちゃんと看板も出てくるので安心です。

5⃣大きな道に突き当たったら右折、あとはまっすぐ!

駅を左折し、真っ直ぐ進んでしばらくすると大きな道に突き当たります。

これがフェリー乗り場までの最後の曲道です。

あとはもうまっすぐのみです!

6⃣かき氷ストリートがあります!

フェリー乗り場に着く前に「かき氷ストリート」があります。

旗津へ行く前に、マンゴーかき氷などはいかがでしょうか?(笑)

7⃣あとは真っ直ぐ、フェリー乗り場に到着です!

マンゴーかき氷で高雄の南国ムードをたっぷり味わったら、もうフェリー乗り場はすぐそこです。

少し歩くと正面に緑色の看板の建物が見えてきます。

ちゃんと日本語表記で「鼓山フェリーポート」と書いてありますね。

田舎の小さいフェリー乗り場かと思いきや、これが結構立派な建物なんですよね。

はい、到着です!

大体、ゆっくり歩いても10分程度です。

8⃣まとめ:1番出口⇒左折⇒突き当り右折⇒まっすぐ、以上!!

ざっくりまとめると、こんな感じです。

とても簡単ですし、大体このあたり歩いている人はかき氷ストリートかフェリー乗り場を目指しています。(笑)

悠遊カードが使えます!

フェリーは悠遊カードが使えるのでチャージはお忘れなく!

料金は現金の場合は40元(約146円)で、悠遊カードだと半額の20元(約73円)になります!

旗津半島へは約5分です。

もうあっという間に着きますので、船嫌いの方も大丈夫です。(-_-;)

景色も思った以上に良いので結構楽しめますよ!

旗津半島は風光明媚な港町!

旗津半島に到着すると、もうそこは小さな港町です。

高雄に観光に来て、さらにプチトリップ気分が味わえますよ。

ぜひ、高雄に行く際は旗津半島もおすすめです!

鼓山輪渡站(フェリー乗り場)
住所:高雄市鼓山區濱海一路109號
Tel :+886-7-551-4316

夫婦で台湾旅行【2日目】高雄観光/旗津半島で海鮮、龍虎塔周辺散策!こんにちは、natsuです。 2019年11月、夫婦で台湾旅行の2日目後半です。 前回は高雄観光の前半、美麗島駅の光のショー...

この「地球の歩き方」は旗津の情報もたくさん掲載してあるので超おすすめです。

ABOUT ME
natsu
まるで定年後のように突然、海外旅行に行きだした家族のブログです。今はアジアオンリーですが、そのうちヨーロッパをゆっくり旅したいと思っていますが・・ いろんな事を思いついたら書いていきます!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です