韓国旅行

日韓関係悪化/韓国旅行は大丈夫か?帰国した娘に聞いてみた!【前編】

こんにちは、natsuです。

ご存知の通り、日韓関係は悪化の一途を辿っています。

ここでは、その原因や経過あるいは歴史問題、国防問題などの議論はひとまず置いておきます。

当ブログは「旅」を楽しむブログです。

また、東アジアを中心に旅をしています。

その観点から「韓国」はとても大切な国なんですね。

そもそも韓流ドラマ好きの奥さんと一緒に韓国に行きたいね、というのが私達の旅のきっかけだったのですから。

韓国旅行2018年8月/明洞中心の無計画旅行このところ連日30度を超える暑さでしたが、今日は幾分過ごしやすい一日でした。 窓を見ると雨粒が静かに流れ落ちています。 しば...
日韓関係悪化/韓国旅行は大丈夫か?帰国した娘に聞いてみた!【後編】こんにちは、natsuです。 少し間があいてしまいましたがこのシリーズの最後となります。 「前編」「中編」はこちらになります...

そんな韓国ですが、まだこれほどまでに両国の関係が悪化する前に旅行の予定を立てていた方も多いと思います。

また、それでも韓国旅行に行きたいと思っている方も当然いると思います。

そこで悩まれるのが・・

「今、日韓関係が悪化している状況で果たして韓国旅行に行っても大丈夫なのか?」

そんな不安を抱えている方もきっと多い事でしょう。

そこで、今回は2019年9月20日~23日の3泊4日で奥さんと娘が韓国旅行に行ってきましたので、帰国したばかりの娘に今の韓国・ソウルの感想を聞いてみました。

日韓関係は最悪でも韓国旅行は問題なしです!

結論から言いますと、

政治的、経済的に日韓関係が悪化していても韓国旅行は大丈夫です!

奥さんと娘は特に問題なく、従来通りの韓国旅行だったよ、と笑顔で帰国しました。

そこで実際に直接、今の韓国を肌で感じてきた娘に感想を書いてもらう事にしました。

娘の目から見た今の韓国【空港からホテルまで】

それでは、ここからは娘にバトンタッチします。

以降は、娘が実際に入力した「韓国旅行記」になりますのでよろしくお願いします!

羽田空港、ANAラウンジで朝食!

まずは、ANAのラウンジにて朝食を食べました。

ほかにもカレーなども食べました。

私にとってはANAのラウンジでの食事も旅行の醍醐味です!

初めてのアシアナ航空です!

そしていよいよ搭乗、今回乗ったのは韓国の二大航空会社のひとつアシアナ航空の飛行機です。

初めて利用しました!飛行中の朝食はこちらです。

とても温かくて味付けが濃くて美味しかったです。

そして、約2時間のフライトも無事終わり、ついに韓国到着です!

金浦空港に到着!

金浦空港には11時半ごろに着き、空港鉄道(AREX)のマークの方を進んで地下3階の乗り場に着きソウル駅までのりソウル駅から15分ほど歩いて乗り換え1号線のホームに向かい今回泊まるホテルの最寄り市庁に着きました。

ソウル駅には階段の端に荷物だけを運んでくれるエスカレーターがあったりするので乗り換えまでの距離は長いですが、重い荷物でも大丈夫です。

ENAスイートホテル南大門に到着!

そして、私達が泊まるENAスイートホテル南大門は市庁駅9番出口からでて反対方向に進んですぐ右を曲がり一つ目の角を右に曲がれば到着です。

徒歩1分ぐらいです。そして、やっと到着です。

なんだかんだいって韓国に着いてから2時間はかかりました。

3時からチェックインでしたがもう既に部屋の準備ができているということで部屋に向かいました。

ちなみに、スタッフさんとは、簡単な英語のやりとりです。

きれいですね!

強いて言うならお風呂がないこととトイレの扉がないこととシャワーの向きによっては水がトイレの方に漏れてしまうことです。

そして、身支度を済ませ韓国観光スタートです!!

【中編】に続きます!

ここからは、natsuに戻ります。(-_-;)

「韓国観光スタートです!!」と娘は元気に締めていましたが、「観光パート」は今日は書かないとの事です。(笑)

またぐのか!!

気になる「韓国観光」は明日以降にまた娘に執筆をお願いしようと思います。(-_-;)

奥さんとは旅行中、喧嘩も少しあったようですが旅行はとても楽しかったようなので、どんな「旅」だったのか私も楽しみです!

日韓関係悪化/韓国旅行は大丈夫か?帰国した娘に聞いてみた!【中編】こんにちは、natsuです。 前回の続きです。 先日、3泊4日の韓国旅行から帰ってきたばかりの娘に実際に現地を訪れ、人々に触...

今回の韓国旅行については、当然ながら三人とも特に私と奥さんは随分考えました。

手に入るだけの情報を出来るだけ集めた上で大丈夫だろう、と判断して私も二人を送り出しました。

ただ、旅行に行くかどうかの可否は当たり前ですが個々の判断となります。

自己責任、この言葉は私はあまり好きではないのですが、何かあったらそう言われる覚悟もしなくてはいけません。

それでも、政治家、政府に対する感情とこの時期に自分達の国に訪れてくれる日本人観光客への感情は別だろうと判断しました。

これは、逆の立場を想像してもわかると思います。

私達とてこの時期、わざわざ日本に来てくれている韓国の観光客に悪感情など持たないでしょう。

今、もし迷われている方がいて、YouTube、ブログ、いろんな媒体で生きた情報を探している・・

そんな不安に思っている方の判断材料の一つに今回の記事がなれれば幸いです。

それでは、娘の書く「韓国旅行記・中編」もお楽しみください!

ABOUT ME
natsu
まるで定年後のように突然、海外旅行に行きだした家族のブログです。今はアジアオンリーですが、そのうちヨーロッパをゆっくり旅したいと思っていますが・・ いろんな事を思いついたら書いていきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です