香港旅行

父と娘の香港旅行④/最終日に気を付けてほしい2つの注意点!

10連休もいよいよ残り2日目になりました。

私は特にどこかに行くこともありませんでしたので、粛々と休みが過ぎていったという感じです。

渋滞中の方、ご苦労様です。どうかお気を付けてお帰り下さい。

父と娘の香港旅行の最終日

さて、父と娘の香港旅行の最終日です。

結局、天気はすっきりしないままでしたが、少し晴れ間ものぞいていたので三日間の中では一番ましだったでしょうか。

カオルーンシャングリラホテル香港のビュッフェは広々としてテーブルも大きくゆったりと朝食の時間が過ごせます。

小雨でしたがこの程度なら許せました。
基本、香港での朝食はホテルです。

注意点①:最終日に尖沙咀エリアでショッピングする方は時間に注意!

最初の予定では最終日の午前中は中環に行ってSOHOエリアでショッピングでもと思ったのですが、少し時間が遅くなったことと、初日に中環は行ったので尖沙咀エリアでショッピングしようという事になりました。

ただし、ここで一つ注意が必要です!

香港のお店は大体、11時開店のところが多いです。

なので、私達もホテルを出たのは9時半頃でしたが、街中を歩いてもほとんどのショップがまだ開店していませんでした。

仕方ないので、時間潰しに最後の香港の街並みを楽しみました。

月曜日の朝、街はまだ静かです。

迷ったら「香港そごう」へ行きましょう、10時オープンです!

私達は11時半にはエアポートエクスプレスの香港駅に行きたかったので11時オープンを待っていられませんでした。

仕方ないので尖沙咀をブラブラ散策していましたが、その時娘が私の白のTシャツが汚れている事に気付きました。

一体どこで汚したのか全く記憶になかったのですが、きっと朝食の際に汚したのでしょうね。

それで、急遽、娘のお買い物を差し置いて私のTシャツ探しに奔走する事になりました。(-_-;)

ですが、ほとんどのショップは11時からでしたので、結局、安心安全、でも価格は日本と変わらない「香港そごう」に行きました。

トミーフィルヒガーのTシャツ購入、日本と同価格です!

「香港そごう」は10時からオープンですので、皆様も尖沙咀エリアで困ったらぜひ利用してみてはどうでしょうか。

結局、トミーフィルヒガーで娘のおすすめの、ブランドマーク小さめ、グリーンのシンプルデザインのTシャツを購入。

そのまま試着室で着替えさせてもらいました。

6000円くらいしましたかね、さすがトミーです。(-_-;)

なんか日本ではあまり着ていません(-_-;)

香港国際空港へはエアポートエクスプレス香港駅がおすすめ

ただし、これは尖沙咀エリアのホテルに宿泊している方の場合です。

香港島エリアなら自ずと香港駅を選択しますので・・

尖沙咀エリアは九龍駅へのアクセスがよくありません!

これ、本当そうなんですよね。

行きは九龍駅からシャトルバスに乗ればいいので、帰りもその手段もあるのですが、時間があまり読めないので、最終日は特にお勧めできません。

なので一見、矛盾していますが九龍島にいるのにもかかわらず、香港島側に移動したほうが便利なんです。

中環駅までは2駅、香港国際空港までは3駅です!

MTR尖沙咀駅から中環駅まで2駅です。

そこから少し歩いて移動してエアポートエクスプレスの香港駅に行って、あとは香港国際空港駅までは一本です。

香港駅から3駅目が空港です。30分もかからなかったと思います。

早いし便利です、たった3駅ですから、本当に快適でしたよ。

まるで新幹線のような快適さです。

香港国際空港は想像以上に広さなので余裕を持って!

香港国際空港は東南アジアでも有数のハブ空港の一つです。

私はいつも搭乗時間の2時間前には着くようにしていますが、香港国際空港はとにかく広いのでお土産選びに迷っていると結構あせる事になります。

注意点②:お土産選びはターゲットを決めておくほうがいい!

私が4月と7月の香港旅行で痛感したのは、この空港はお土産選びには困りませんが、空港が大きすぎるという事です。

なので、お土産を購入したショップから搭乗口までの距離が想像以上に離れている、という事象が発生します。

私達はこれで、最後は小走りになりましたので・・(-_-;)

ですから、出来たらお土産は市内で買っておいたほうが良いと思います。

あるいは、事前にターゲットを決めて、ショップの場所も確認しておいたほうがいいです。

ただ、この空港、先ほども言いましたが広くてどこにどのお店があるのかとてもわかりづらいです。

一応、人気のあり、私も2回とも購入したペニンシュラブティックを紹介しておきます。

人気の「ペニンシュラブティック」は第1ターミナルEAST HALLのレベル7です!

香港旅行のお土産として、贈るほうももらうほうも、まず間違いがないのがホテルペニンシュラの高級チョコレートではないでしょうか。

ここも意外と場所がわかりづらいのでご注意を!

でもやはり定番なので行きたいですよね。

実際、私も購入しました。

まあ、いちいちメールアドレスを登録させられるのは面倒ですが、忘れたころにメールで案内が届くとふっと香港の風を感じて、これはこれでいいのかなと。

値段は見栄えのいい化粧箱に入っているのが大体4000円~7000円といったところでしたね。

ANAプラチナ会員、SFC会員が使うラウンジはこの2つです!

私達は私が「ANAプラチナ会員」、娘が「SFC会員」なので当然、香港国際空港でもラウンジが利用できます。

2018年SFC修行/私がANA上級会員を目指すことになった理由です!はじめに 10連休の2日目、昨日と比べると快晴の日曜日です。 年のせいか、せっかくの休みもなぜか早く目が覚めてしまいます。 ...

私達、ANAスターアライアンスゴールドメンバーが使えるのはこの2つです。

シルバークリスラウンジはシンガポール航空所有のラウンジです。

場所は6階の15番ゲート付近にあります。

出国審査後に出てくるのが6階の21番ゲート付近ですので、場所的には便利なラウンジになります。

このラウンジはビジネスクラスとファーストクラスでエリアが分けられています。

4月に奥さんと香港に来た時は、確かこちらのラウンジを使ったと思います。

印象としては、広くて、レストランのようにちゃんとしたテーブルが設置してあった事でしょうか。

ユナイテッドクラブラウンジはユナイテッド航空所有のラウンジです。

一方、ユナイテッドクラブは文字通りユナイテッド航空所有のラウンジです。

場所は、7階の61番ゲート付近です。

この空港ではほとんどが6階がメインですのでエレベーターで7階に一つ上がらねばならず少しわかりづらいです。

この時私達親子が利用したのが、このユナイテッドクラブでした。

印象としては、シルバークリスラウンジのほうがテーブルも広くてゆったり過ごせるかなと思いました。

ただ、こちらもパン類などの種類はそこそこあったと思います。

結構、娘は満足気でしたよ。

がっつり食べる娘です。

親子二人旅の感想です。

これはもう、娘に感謝の一言です。

親と一緒に出かけることに抵抗がある年頃です。

そんな中、父親と二人で海外旅行に行ってくれるわけですから父親冥利につきるというものです。

本当は、何かブランド物のバッグでも奮発して買ってあげようと思ったのですが、必要ないものはいらないと言われてしまいました。(-_-;)

実は、この後も娘とは2回、海外旅行に2人で出かけているのですがその話までなかなかたどりつけないです・・(-_-;)

娘と台湾旅行/初日にパスポート紛失の父、今更ながらの注意点!2018年11月に娘と台湾に2人旅に行ってきました。 娘と2人だけで旅行するのは香港に続いて2度目です。 この旅行では私が初...
父と娘のタイ旅行/ANA深夜便からの国鉄で行くアユタヤ遺跡巡り今回は前回の台湾旅行に引き続き、父と娘の二人旅です。 これまで台湾、香港、韓国と東アジアを訪れていました。 そして、今回私達...

それでは、このブログが少しでも娘さんと2人で香港に行かれる方の参考になれば幸いです。

東京の夜景も捨てたもんじゃありません。

Expedia(エクスペディア)

ABOUT ME
natsu
まるで定年後のように突然、海外旅行に行きだした家族のブログです。今はアジアオンリーですが、そのうちヨーロッパをゆっくり旅したいと思っていますが・・ いろんな事を思いついたら書いていきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です