香港旅行

香港旅行2018年4月②/マカオ到着、セナド広場へ!

はじめに

10連休の4日目です。

おはようございます。今日も早起きをしてしまいました。

今は、まだ7時前です。

でも、この記事を書き終えるころには、結構いい時間になっていると思います。(-_-;)

平成最後の1日、どうお過ごしですか。

今日は朝から雨です。

といっても地域性がありますよね。

申し遅れました。ここは関東地方です、はい。

昨晩は、回転ずしの「くら寿司」に行きましたが、10皿も行かない程度で終了。

昔はもう少し食べられたんですけどね。今では娘のほうが食べます。

その娘、私達が出かける前はトレーニングウエアに着替え終わってその日二度目のジムに行くから、と言っていたのですが、帰宅したらソファで熟睡していました。(-_-;)

私はというとビールをジョッキ一杯飲んで程よくいい気分ですぐに寝てしまいました。

私はなぜか「くら寿司」で飲むビールサーバーの生中が好きです。

さて、話を2018年4月に遡りましょう。

香港旅行の2日目です。

この日は、結構ハードスケジュールで疲れました。

思った通り、シャングリラ香港から見る朝の景色は良かったです。

朝の景色も素敵です。

マカオへ出発しました!

まあ、タイトルにもありますが、香港旅行2日目はマカオに行ってまいりました。

まず、香港という国はご存知の通りそれほど大きな国ではありません。

なので、二泊三日とはいえそこまでがっつり観光する場所もなく、逆に言えばマカオくらいスケジュールに入れておかないと行くところがないという選択肢です。

マカオ行きフェリーターミナルは尖沙咀を選択

マカオ行きのフェリーターミナルは3か所あるのですが、私達はホテルに近い尖沙咀の中国客運埠頭(チャイナフェリーターミナル)を選択しました。

ただ便の多さを優先すると香港島にある中環のほうがいいようです。

しかしですね、ホテルに近いと言ってもなかなか場所がわからず、前を行く外国人家族にちゃっかり付いていく作戦をとったのですが、その家族も間違えていた、というオチで、結構迷いながら到着しました。

そもそも香港というところは、「駅近」とか「地下鉄~番出口から徒歩2分」とか表記してあっても、基本、地下鉄構内が広すぎる!!のです。

これ、声を大にして言いたいです。(笑)

一体、何駅分歩かせるんですか?

というくら広い。

これでは、「駅近」といわれても駅の中を確実に1駅分は歩かされている印象です。

でも、地元の方達、特にビジネスマン風の方達はさっそうと早歩きで進んでいくんですよね。

あっ、一応フォローしておきますが、空港によくある歩く歩道的なものはありますので、そちらを使えば体力的には多少消耗を防げます。

とにかく、なんだかんだで、フェリーターミナルに着きました。(笑)

フェリーは指定席、食事付きになりました!

実は、チケット売り場までもなんだか時間がかかりました。(どんどだけ方向音痴なんだ!)

ここでも、どこに行けばいいのかややわかりずらく・・

一応、かなりブログや動画で事前準備はしていったのですが、実際に現場に行くと不安になるんです。

ただ、チケット売り場の前で、チケットを売っている人たちは「ダフ屋」だぞ、という事だけは注意しながら、チケット売り場を目指しました。

ここで、本当は自由席を購入しようしたのですが、あいにく指定席しかなく私達は時間を無駄にできない弾丸旅行者なので指定席を購入し乗り場まで向かいました。

実際にフェリーに乗り込むまでもあまりよくわからなかったのですが、他の利用客の流れやスタッフの誘導でなんとかなります。(-_-;)

さすがに高価な席なので、確か2階だったような記憶があります。

フェリーの先頭に客室がありました。

マカオ行きのフェリーは特等席です。

マカオ行きフェリーの指定席の乗り心地は微妙

自由席ではなく指定席という少し高価な席の乗り込んだ私達です。

そうですね、私達を除いて3組くらいでしょうか。

ガラガラです!!

まあ1時間程度の船旅です、自由席で十分なんですよね。

指定席には軽食が付いてきます。

が、この軽食が結構微妙でした。

パン二切れと、フルーツ、あと水かな?というカップのもの。(-_-;)

結局、少しパンをかじり、フルーツ少々、といったところで終了。

隣の奥さんは、手を付けず。(-_-;)

まあ朝でそれほど食欲がなかったのもありますが、このフェリー、そこそこ、いやかなり揺れます!

なので、マカオに着くまで寝ました。

食事付きでしたが、微妙でした。

マカオ到着、セナド広場へ歩いていきました!

マカオに着きました。

ぐっすり寝てしまいした。

そうそう、このフェリーの指定席、一ついいところがありました。(一つだけかい!)

フェリーから出る時は飛行機と一緒で、指定席のお客さんから優先に降ろしてくれます。

これにより、他の人より早くマカオへの出国手続き等ができます。

ですが、手続き自体あたふたする超ビギナーの私達にはそんな事全く関係ない話なのですが・・

というわけで、入国するまでなんだか思ったより時間がかかった気がしますが、基本、係の人の言う通りにしていれば大丈夫です。(いつもこんな感じですね・・)

さて、どうやって目的地であるセナド広場周辺に行こうかという話です。

タクシー、バス、と考えた挙句、私達夫婦は歩くことにしました。(笑)

フェリーで寝て元気だった事と、天気が良かった事、初めての国で多少気分が高揚していた事、そして何より、徒歩でなくては味わえない景色や空気、風を感じたかったんだと思います。

なにより、奥さんが元気だったという事です。(-_-;)

セナド広場への道のりは遠く暑かったが意外と楽しい!

グーグルマップを片手に私達夫婦は歩き始めました。

香港同様、歩くのには少し歩行者にやさしくない設計のように感じました。

すぐ目の前の道に行ければ簡単なのに、そこに行けないとか、やはり車優先の印象です。

ですが、自分の足でいろんな景色を見ながら、少し寄り道しながら、ぶらぶら奥さんと歩くのは楽しいです。

それにしてもマカオはさすがカジノの国です。

建物がいろいろ派手です。(-_-;)

楽しい、うん確かに楽しいのですが、やはり暑い!

天気がいいのはいいのですが、30分以上歩くのはなかなかです。

汗だくです。

そうこうしているうちに、ようやく目的地であるセナド広場周辺に到着しました。

さすがカジノの国、派手です!

 

 

さて、今はというと7時半です。

ほら、結構な時間になってしまったでしょう。

ここから、いろいろ文字修飾やら画像挿入して、記事をアップする頃にはきっと家族が起き始める時間になっているでしょうね。

窓の外はまだ雨です。それでは・・

Expedia(エクスペディア)

ABOUT ME
natsu
まるで定年後のように突然、海外旅行に行きだした家族のブログです。今はアジアオンリーですが、そのうちヨーロッパをゆっくり旅したいと思っていますが・・ いろんな事を思いついたら書いていきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です