鎌倉

鎌倉日帰り/小町通り~鶴岡八幡宮~由比ガ浜を散策!

ようやく一時の猛暑も峠を越えたようです。

何だか、少しだけ秋めいてきた気がします。

それもそのはず、もう8月も終盤ですね。

この夏は、まとめて休みを取らなかったのでゆっくりした夏でした。

まあ、奥さんや娘との休みが合わなかったこともありますが。

そう考えると、家族全員の休みが合うというのは、この年になると難しいのですね。

だからこそ、日程が合う時はけちけちせずに、どんどん旅行に行きたいと思います。(-_-;)

そんな中、梅雨明け後の初の休日に奥さんと鎌倉に遊びに行ってきましたので、その時の事を書こうと思います。

私達の住むところから鎌倉まではおよそ一時間ほど。

まあ、そこそこ近いのでそれこそ当日に「鎌倉でも行こうか?」と気軽に出かけたりしています。

梅雨明け後、しかも夏休み中という事で、かなり混雑しているだろうな、とは思いましたが夏の予定も無かったので夫婦二人で食べ歩きでもしようかと、出掛けてみました。

小町通りを食べ歩き!

鎌倉駅には14時頃到着。

電車ももっと混んでいるかと思いましたが、それほどでもありませんでした。

何組か外国人のカップルがいましたので鎌倉駅で下車するのかな、と思っていたらそのままでしたね。

というわけで、少し拍子抜けしながら小町通りを目指します。

あれ、小町通りって、こんなんい道幅広かったっけ?

改装でもしたのかな?

それくら、空いていました。

多分、これまで来た中で一番空いていましたね。

人がいないと、こんなに広いんですね。

うん、快適です!(笑)

お店も見やすいし、歩きやすいし、景観もこんなに良い雰囲気だったんですね。

近場だけど、旅気分出ますね~。

早速、ランチにします。

ランチは先日来た時に入った「アマルフィ」というイタリアンレストランです。

落ち着いた雰囲気で味も美味しかったので決めていました。

AMALFI(アマルフィ)でおしゃれランチ!

アマルフィは小町通りを少し歩いて左に曲がった右側にあります。

赤いテントが目印で店内も白い壁やフローリングでとても落ち着いた良い雰囲気のお店です。

偶然にも前回と同じ中央のテーブルに通されました。

私達はこれまた前回と同じで「雪ノ下ランチ」をオーダーしました。

お値段は1820円と、安くはないですが、前菜、パスタ、フォカッチャ、ドリンク、ドルチェという内容からすれば、まずまず満足できるかと思います。

私はパスタはペスカトーレ一択です。

お料理の方も見た目もお洒落で、来ているお客さんもなんだかハイソな感じ。(笑)

鎌倉はまた横浜とは違う良さがありますね。

小町通りを少しそれるだけでも落ち着いた雰囲気になり、私は好きです。

漬物専門店「味くら」で試食!

私にとって「鎌倉」と言えば、ここです!(笑)

大の漬物好きの私にはこの「味くら」さんは天国のような場所です。

これだけの種類のお漬物を一気に試食できるなんて!(-_-;)

普段、奥さんの家族への健康の気遣いで塩分控えめが徹底している我が家ですので、それほどお漬物は食卓には並びません。

それだけに、本当にお茶碗一杯のごはんが持参できるのであれば、いくらでもご飯が進みそうです!(笑)

いつもは試食目当てのお客さんでぎゅうぎゅう詰めですが、この日は空いており、逆に試食しにくかったですね。(-_-;)

「鎌倉まめや」でも試食三昧!

続いて訪れたのが豆やナッツで有名な「鎌倉まめや」さんです。

ここも、試食が充実していますね!(-_-;)

もういろんな味があります。

抹茶からたこ焼きまで、こんなのもあるのか!ともう手が止まりません!

ここは、かなり混んでいました。

この時期ですから、お漬物よりはお土産として買いやすいですからね。

私が選んだのは「マンゴーみるく豆」と「夏の豆」、「抹茶」、「ラー油」でした。

うーん、ここでもマンゴーをついつい選んでしまう台湾好きな私です。(-_-;)

帰ってから皆で美味しく食べました。

全部で1230円、安いですよね。

鶴岡八幡宮で旅気分アップ!

最初は、暑いしパスしようかと話していた「鶴岡八幡宮」でしたが、結局行く事にしました。

まあ、食後の運動とお祈りをやはりしておこうと思いまして。

ここも良い感じに空いていました。

レンタル浴衣をきたカップルも多くいます。

うーん、旅気分が盛り上がってきます!

混んでいると見逃しがちですが、やはり鶴岡八幡宮も観光地としてはかなりのレベルの高さだと改めて感じますね。

登るつもりはなかったのですが、奥さんの強い勧めで登りました。(-_-;)

いろいろお祈りをしてきました。

うん、きっと良い事あるでしょう!

というより、平凡な日常が続いてくれればそれだけで幸せです!!

帰りは小町通りではなく外側を歩いていきます。

このあたりでいつもは紅芋アイスあたりを食べるのですが、ここはもう一度小町通りで食べる予定だったのでスルーです。

「鎌倉茶近(チャコン)」でかき氷を堪能!

再び小町通りに戻って入ったのが甘味処「鎌倉茶近」さんです。

美味しそうなメニューが並んでいましたが、私達がオーダーしたのは「氷抹茶」です。

1個530円です。

いやあ、疲れた体にスーと染み入る抹茶と甘さと冷たさ・・

美味しかったです。

他にも気になるメニューもありましたのでまた来たいですね。

さて、16時を少し過ぎたくらいですし、そこまで暑くないのでもうひと踏ん張りして海を見に行くことにしました。

由比ヶ浜は夏全開!

せっかくなので、久々に「由比ヶ浜」までぶらぶら歩いていく事にしました。

今までは大体、このまま帰るか、江ノ電を少し乗ってから帰るかでしたが、この日は二人ともなぜか元気でした。(-_-;)

多分、思ったより暑くなかったのと、混んでいなかったのが良かったのでしょうね。

小町通りから由比ヶ浜まではゆっくりあるいて20分程度でしょうか。

由比ヶ浜までの道のりは一本道ですし、趣のあるお屋敷やマンション、いかにも湘南住民といった毛並みの良さそうな愛犬を散歩したりするお洒落な地元民の方達を随分目にします。

やっぱり素敵ですよね。

沖縄、台湾、ときて、ここ鎌倉も一度は住んでみたい場所ですね。(笑)

そうこういっているうちに到着です。

夏全開!という感じで若者たちで賑わっていますね。

いまや、水着が似合わない体形になってしまいましたが、学生時代をこんな場所ですごしていたらさぞかし楽しかったろうな。

うん?娘はまさにそのシチュエーションだが、楽しんでいるのかな?

勉強やバイトも大事ですが、ぜひ青春時代を満喫して欲しいと思いますね!

最後に

いやあ、久々の鎌倉でしたが、楽しかったですね。

別にそんなに遠出しなくても旅行気分が味わえる良いところですね、鎌倉は。

私の奥様はフットワークがとても軽いので出不精の私をどんどん外に連れ出してくれるので本当にありがたいです。

いつまでも、二人とも健康で、これからもいろんなところに行きたいですね!

ABOUT ME
natsu
まるで定年後のように突然、海外旅行に行きだした家族のブログです。今はアジアオンリーですが、そのうちヨーロッパをゆっくり旅したいと思っていますが・・ いろんな事を思いついたら書いていきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です